bars cross
2019-2023年度 文部科学省科学研究費助成事業「新学術領域研究」

本領域の目標

固体中で電子・ホール以外に“イオン”が動く材料の接合界面では、固体内と全く異なるイオンの動き(=界面イオンダイナミクス)が生じます。本領域では、イオンを自在に高速輸送・高濃度蓄積し得る界面構築のための指導原理を確立することを目標に研究を進めます。この学理は、持続可能社会の開発を支える全固体電池・全固体キャパシタ等の「蓄電固体デバイス」を高性能化するための界面設計指針を与え、学術・社会の両側面に意義をもちます。
to top